WIRED / MUSIC SCHOOL

CagCvcuWcAAfbZX


JIMMY & DRE’S NEW SCHOOL OF CREATIVITYVITY

テック企業は、「カルチャーの見地から見れば無能である」と彼は言い切る。データを集めたり情報を流通させたりするスキルはあっても、人の感情や好みのような、数字ではわからないものを正しく理解することができていないのだと。

 

アップルに買収されることを期待してBeatsをつくった、とまでこそアイヴォンは明かしている。

 

カルチャープロダクトとしてのテクノロジーと一緒に育ち、アートとエンジニアリングの間に明快な線を引くことをしない世代が生まれてきている。

 

ますカルチャーを動かす。

 

RETURN OF THE PRODUCES

「スペキュラティブ(思弁的)」という言葉でなにが賭けられているのかというと、それはプロヴォカティヴ(議論喚起的)な姿勢で「問題提起」となるようなデザインを提案することであり、したがって、最適解を提示するよりも、目の前のデザインが暫定解あることを示唆することで、潜在的に他の解=デザインに対して開かれているという性質を持つ。

大事な点は問題解決から問題的にデザインの目的をずらしたところにある。

Advertisements

About oguchon

Communication Planner at a Branding Agency in Tokyo.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: